忍者ブログ
  • 2016.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2016.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2016/09/30 00:12 】 |
バンカーショットの練習 打ち方のコツ
吉岡節夫のノーストレス速読勉強法で資格試験合格!

何をやってもアプローチが上達せず、バンカーショットが嫌いで見るのも嫌だった人でも、
パーオンしなくてグリーンを外しても、ボギーさせない自信がついてしまった方法がこちら



あなたもアプローチの腕を上げようと、こんな経験はないでしょうか。




■バンカーショットはアウトサイドイン軌道でスイングする

■ただ黙々と球を打ち続ける

■アドレスは膝を折って構える

■ベアグラウンドのアプローチではボールを右に寄せてヘッドを上から入れる



残念ですが、こうした考え方を持っている限り、いつまでも納得のいくアプローチショットはできないんじゃないかと思います。


アプローチの正しい打ち方とは、

こちらにも書いている通り、2通りの打ち方しかなく、

難しい理論や言葉を覚える必要なんて、全くないんです。


倉木真二プロのアプローチの真髄は、ゴルフのレッスンDVDでは珍しく、アプローチを徹底的に解説しています。


倉木真二プロのことは知らなくとも、彼のレッスン内容については、

「月刊ゴルフギア」の「おすすめ情報ベスト7」にも掲載されましたので見たことがあるかもしれませんね。



彼はアプローチで具体的にどのような指導を行っているかというと、

詳細はこちらにすべての解説がありますので、要点をいくつかピックアップすると、



■アプローチの理論を全く知らなかった人でも、全てを理解できてしまう「アプローチの原理原則」

■「ピッチエンドラン」と「ランニングアプローチ」を状況に応じて使い分ける方法

■フルスイング時の手打ちを直し、ボディーターンをついでにマスターしてしまう方法

■「転がすアプローチ」と「上げるアプローチ」の本当の正しい打ち方

■正しいボール位置の「答え」

■フルスイングのグリップと違う、アプローチの正しいグリップの作り方



などなどとなっています。


このレッスンをすでに実践した方からの体験談が数多く倉木さんのホームページに掲載されていますが、



「61才になって、自己新が出るとは思ってもいませんでしたので、感激しています。

「アプローチの練習を通じてクラブの扱い方と球筋の関係がはっきりと理解できた」



こうした声が寄せられています。


あなたも、「アプローチの正しい打ち方がわからない、「アプローチの距離感がよくつかめない」という悩みを解消して、
難しいライからのショットでも、自信を持ってアプローチできるようになりませんか?



アプローチでまっすぐ狙い通りに飛ばせる楽しみを実感できる
倉木プロのレッスンDVDを180日間無料で試すにはこちら

















スーパーダイエット関根茜感想
藤井聡 犬のしつけ 評判
恐怖症新田義治評判
PR
【2010/09/07 16:25 】 | ゴルフのアプローチの簡単上達レッスン
自宅で3分程度やるだけで、アプローチの腕前に雲泥の差がつく方法
あなたの中でのアプローチの「絶対的な基準」を作り出し、距離感をキッチリと合わせる方法など。
【2010/08/28 15:25 】 | 未選択
| ホーム |